2009年03月11日

水仙。

空を見上げる水仙




叶わぬ想いに 空を見上げて




神社の境内にて




敬愛なるりりさまに捧げます。
以前撮った、彼岸花のある神社にて。

再掲しますが
水仙の花言葉は「うぬぼれ」「自己愛」「エゴイズム」
なかなか、人間臭そうな花です(笑

水面に映った自分の姿に恋をしたギリシャ神話の美少年
「ナルキッソス」の伝説にちなんでいるそうです。
毎日見つめ続けたらいつのまにか、1本の花になってしまった少年。
「ナルシスト」の名はここからきています。

ちなみに、黄色の水仙は「感じやすい心・もう一度愛してほしい」
ラッパ水仙は「あなたを待つ・報われぬ恋」

明るく開いた花からは意外な、どちらも切ない花言葉。
空に向かって、すっと伸びた立ち姿はとてもきれい。



【追記】
いつもすてきな小説を執筆されている「君と月夜の庭で」のりり様が
水仙の花を題材にした短編を書いてくださいました…(感涙)
寡黙な少年の、青く切ない思いが、密やかに伝わり
とても静かに、じんわりと感動するお話です。
いつも思いますが、りり様って本当にすごい方。

お言葉に甘えて、こちらに載せさせていただきます。
同性愛を含む内容です。性的表現もありますのでご理解のほど。

ナルキッソスの涙

花写真を載せてくださり、りり様ありがとうございました。
これからも、すてきなお話の数々、楽しみにしています(*^^*)


posted by りょぼ子 at 23:59| Comment(25) | TrackBack(0) | 草花を愛でる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

ひなまつり。

つるし雛。





おんなのこ みなすこやかに しあわせに





かわいい女の子。



…本当は桃の花ですが、まだ咲いていないので、梅で。

今日はたのしいひなまつり。
ですが晴れ空は望めず、午前中から雪模様。
夜もしんしんと積もってますねぇ…雪だるま作れそうかな。



posted by りょぼ子 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花を愛でる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

沈丁花。

沈丁花のつぼみ。





ぶるりと震え 肩よせ合えば







先日地元のニュースで、沈丁花の花が開きました、と言っていましたが
我が家の沈丁花は、まだ蕾のままです。この寒さで、縮こまり。
雨に濡れて艶やかに…苺タルトみたいで美味しそう。
でも花は開くと白いんですよね。白い小花がこぼれるように。
あの甘い香りが届くのは、一週間後、くらいかな。


寒い寒い。



posted by りょぼ子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花を愛でる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

ほころぶ。

ふんわりほころぶ。





うららかに 春ほころびて 吾も笑む 





近所の紅梅。






梅のお花見から三日後。近所の畑にて。
花ブログになってしまいそうなので、梅はこれでおしまい(笑

…拝観料五百円など払わなくとも、すぐそばに、満開の梅がありました。
前回(同じ場所で撮った紅梅)蕾だった枝も、今は花乱れて撓るほどに。


ところで「ほころぶ」という言葉を調べていて。
花が開く様子も、その種類によって表現が違うんですよね。

梅は「ほころぶ」と「こぼれる」
椿は「開く」と「落ちる」
桜は「咲く」と「散る」

どの花も「咲く」という言葉で通じるのですが
やはり、梅がほころび、椿が開き…
日本語の持つ情緒といいますか、美しいなと。
私は文才はないのに、実は歌を詠むのが好きだったり。
古き良き日本語の美しさ、大切に綴りたいと思います。




満開、ですね。




posted by りょぼ子 at 23:59| Comment(7) | TrackBack(0) | 草花を愛でる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

yellow

老梅。淑やかな花です。





花ランプ 明かり灯りて 春は来ぬ





不老園の展望台から。甲府盆地を望む。






老梅というのは、紅梅白梅に比べるととても地味な木ですが
楚々として、穏やかで。一番心和む花だと思います。
不老園にも何種類か咲いていましたが、とても上品な立ち姿でした。

展望台からの下り道。梅の谷間から甲府盆地を見下ろして。
ああ、いつのまにか夕方なんだと、ほっと息をつき。
梅の園は夢うつつ。うらしまたろうに、なりそうな。






posted by りょぼ子 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 草花を愛でる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。