2009年11月17日

まあるいお空

宝石よりも、きれいなもの




さみしくて うつむけば

まあるいお空の おくりもの







きらきら、ころころ。
水の子たちはやさしくて、きれいです。

心もしぼんでしまいそうな、寒い晩秋。
硬くならずに、ほがらかに、過ごしたいものです。

そう、ほがらかに、なるように。

今年撮った春の花々や空写真が
お蔵入りになるには忍びなく
季節はずれだろうがなんだろうが(笑)
今年中にはアップしてしまおう。



posted by りょぼ子 at 22:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 空のある風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。